そのまま食べてもとっても美味しいハナビラタケですが、粉末やサプリメントでも手軽に摂取できます。

お料理に使う

ハナビラタケはヨーロッパでは高級食材としても有名な、おいしいキノコ。健康や美容にもすごいパワーを持っています。

ハナビラタケの特徴はシャキシャキして歯ごたえが良く、繊維が強いことですが、味や香りにくせがないのでキノコ料理だったら何にでも使えます。

ここでは、ハナビラタケの調理方法や料理に取り入れるメリットやデメリットとあわせて紹介します。ぜひ参考になさってくださいね。

粉末やサプリメントで手軽に摂取

ハナビラタケの料理はとても美味しいのですが、毎日だと飽きてしまいますし、一定量を毎日定期的に摂るのは難しいですよね。

また、結合が強固なので体内に吸収するには微粒子化したほうがいいのだそうですが、最近では微粒子にする技術が発達し、ドリンク、粉末、錠剤など、色々な形でとることができます。

ここでは、そんなハナビラタケをサプリメントで飲むメリット・デメリットをご紹介します。

サプリメントの選び方についても解説していますので、ぜひご覧になってくださいね。